トピックス

【参加企業募集】社員への啓発・検査機会の提供プログラム~社員の健康づくりのため、検査機会を提供しましょう

BRTA JAPANは、郵送検査キットを使ったHIV・梅毒の検査を通じて、社員の健康づくりの意識を高めるお手伝いをしています。
医療の進歩により、感染を早く知り、治療を開始すれば、今まで通りの生活や仕事を続けられるようになりました。職場での検査機会の提供は、社員の健康意識の向上につながります。

BRTA JAPANが提供するプログラムに参加すると、無料で啓発と検査の機会を提供し、検査や検査結果に関する相談はBRTA JAPANがすべて対応します。

 

例えばこれもOK…

  • 社内での研修会にBRTA JAPANから講師を派遣
  • 社内全員に研修→郵送検査キットの無料配布
  • 部署単位での研修+郵送検査キットの無料配布 など

皆さんもやってみませんか?

検査キットの配布対象など、実施規模や方法は、個別にご相談いただければ、詳細に説明させていただきます。
ぜひ、事務局にご連絡ください。

フライヤーをダウンロード

 

プログラム事務局:
特定非営利活動法人ぷれいす東京(担当:生島・大槻)
☎03-3361-8964(月〜土/12〜19時)
✉contact@brta.jp

BRTA JAPAN (Business Responds to AIDS)

世界標準のリーディングカンパニーをめざして
A Partnership with BRTA-Japan.

このプログラムは、令和元年度厚生労働科学研究費補助金エイズ対策政策研究事業「職域での健診機会を利用した検査機会拡大のための新たなHIV検査体制の研究」(研究代表者:横幕能行(名古屋医療センター・医師))により運営されています。